阪神北広域こども急病センター(「伊丹のいいとこ」ランキング16位)のおはなし | 伊丹市周辺の不動産をお探しなら三福不動産株式会社にお任せ下さい。

三福不動産株式会社

営業時間9:00~18:30定休日毎週水曜日及び第1・第3火曜日

 ※弊社サイトは、お客さまの個人情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信を利用し、第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。

その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ
阪神北広域こども急病センター(「伊丹のいいとこ」ランキング16位)のおはなし

先週の安全・安心見守りカメラと順位が入れ替わるのですが、

今週は阪神北広域こども急病センターについて書いていきたいと思います。

このセンターは中学生以下の小児内科疾患の急病診療所になります。

ですので、外科などの内科以外の診療はできませんのでご注意ください。

住所

 〒664-0015 兵庫県伊丹市昆陽池2丁目10番地

診療受付時間は下記の通りになります。

平日 

 午後7時30分から翌朝6時30分まで(診療開始は午後8時から) 

土曜日

 午後2時30分から翌朝6時30分まで(診療開始は午後3時から)

日祝日・年末年始

 午前8時30分から翌朝6時30分まで(診療開始は午前9時から)

看護師さんの電話相談も受け付けておられます。

昆陽池公園の南側に位置し、スワンホールが近くにありますので

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

特に小さなお子さんは急に体調が悪化したりすることもあるので、

このセンターの存在はありがたいです。

私の子どもも川崎病やアレルギー性紫斑症でこちらにかかったのですが、

スムーズな対応で病院の紹介をして頂きました。

また、ホームページには電話相談から(Q&A)も掲載されていますので、

どうなんだろうと判断に迷ったら、参考にされてもいいかと思います。

広域こども急病センターですので、待ち時間がものすごく長くなる事もあります。

できることならこういったところにお世話にならないように、

日ごろから体調管理には気をつけておきたいものです。

でも、万が一の時には心強い味方になってもらえますね。

※参考出展「アイラブイタミBOOK」 発行元 伊丹市総合政策部空港・広報戦略室都市ブランド・観光戦略課

投稿日:2018/11/24   投稿者:西村 洋史