地震と地盤の関係 | 伊丹市周辺の不動産をお探しなら三福不動産株式会社にお任せ下さい。

三福不動産株式会社

営業時間9:00~18:30定休日毎週水曜日及び第1・第3火曜日

 ※弊社サイトは、お客さまの個人情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信を利用し、第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。

その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ
地震と地盤の関係

ちいです。

4月14日の地震から2週間以上が経ちますが、

まだまだ余震が続き、大雨や土砂崩れも心配です。

ニュースを見るにつけ胸がいたみます。

この地震はいつおさまるのだろうか。

いつ、心配のない生活にもどれるのか。

こんなに次々、被災していて心が折れてしまわないか。

どうか、いろんな方法で支援が届くように祈るばかりです。

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回の地震では、

谷筋の埋め立て地など、地盤の弱いところに建物の倒壊が集中しています。

また、旧耐震基準の木造建物に被害が多いことも伝えられています。

すぐ近くでも、揺れにくい地盤や地盤改良した土地に建った家や、

木造でも新耐震基準で建てられた家は被害が少ないようです。

これから家を買ったり建てたりする方は、

予めその土地が揺れやすい土地か否かを調べることが必要ですね。

三福不動産では、その土地の地盤の概略をご説明させていただきます。

伊丹市、宝塚市、川西市で土地を購入して注文住宅を建てたい、

とお考えの方は、ぜひ地域専門店、三福不動産株式会社にご相談ください。

HP  http://www.0329.co.jp

フリーコール 0800-777-0329

投稿日:2016/04/30   投稿者:-